あせらず気楽に冷静に

今、世の中は、どちらの方向に向かっているのか。 さまざまなネット上の情報から、「何か」が見えてくるのか。。。

地震その2

地震雷火事親父は自然の脅威・・・だけでなく、人工地震の可能性が論じられています。

HAARP → 四川他?
ベクテル社 → 阪神淡路?

上記キーワードは、隠された情報を探る手掛かりであり、ネットで検索して更に情報を確認されたく。

  1. 2010/05/10(月) 04:58:51|
  2. Category: None
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

地震

日本は地震国である・・・そして災害は忘れたころにやってくる。

2010年5月9日午後1時33分、東京直下型地震発生、M4.0最大震度3

ハイチ   1月12日 M7.0
チリ    2月27日 M8.8
トルコ    3月08日 M6.0
福島沖   3月14日 M6.6
スマトラ  4月07日 M7.7   
青海    4月14日 M7.1
スマトラ  5月07日 M7.2

2010年はちょっと地震が多すぎやしませんか?

アメリカの地震情報センター
http://neic.usgs.gov/neis/qed/

備えること、まずは心の準備から始める必要があります。
  1. 2010/05/10(月) 04:47:31|
  2. Category: None
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

お勧めアニメ

「地球少女アルジュナ」

~『マクロス』の河森正治が描く、地球を守る超能力少女の活躍を描いたSFアクション。樹奈はふとしたことから地球滅亡の危機を知り、同時に地球に共鳴する力=オーラパワーを得ることになる。~

これはアニメですが、内容はわれわれの食の問題、石油文明全般への警告を描き、地球の意識との共鳴という観点からも、とてもよくできた内容だと思います。

Youtubeで検索できます。時間があれば、是非。

  1. 2010/05/10(月) 04:09:40|
  2. Category: None
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

備蓄も大事だが

やはり人と人とのつながりが、大事であるのだと思います。
それが、ブロトモでも、ナニトモでも、相互扶助の精神は、人類が培ってきた大きな財産であると。
その中で、頼られる存在たるべく個人の資質を上げていく、これらが正常に機能していた、
前近代と、過渡期となる近代、そして現代、なのでしょうか・・・
  1. 2010/05/06(木) 21:22:58|
  2. Category: None
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

まずまずまず

失われた10年は、15年になり、20年となるのか、または永遠に失われるのでしょうか?気概を失った国民、失わせた戦後教育、今かなり危険な状況にいることに、少しづつ人々は気が付いています。ギリシアの破綻、激しい為替の動き、普天間を通した日米関係、いろいろなことが軋み出してきています。。。
  1. 2010/05/06(木) 21:16:31|
  2. Category: None
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
Previous page